京つう

  スポーツ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2018年11月16日

スピードトレーニング

スピードは天性のもの?
全ての選手や子どもがオリンピックのファイナルを走ることは可能ではありませんが
トレーニングによって「今より速く走る」ことは可能です。


スピード向上は
ピッチ×ストライド
です。

体力要素としては敏捷性と瞬発力です。
※これはいつもの練習でやっていますね。

動作意識としては
脚を真下に振り下ろし
接地時には足首、膝が曲がらない
キックを強調しない
つま先で着地しない

前足部で接地する。(これをつま先と勘違いしている人は多い)

加速に応じて前傾しますがトップスピードではカラダを意識としてまっすぐに保ちます。

腕フリは肩を中心に前後に振る。

矢状面で腕を振る。
掌や手指には力を入れない。

以上のことに気をつけて頑張りましょう。




あなたはもっと速く走れます。
http://fit-tec.com/


Posted by スピードシード at 19:13│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。